ブログ

HOME» ブログ »ニッチ先生の見聞思:経営者の仕事していますか?

ブログ

ニッチ先生の見聞思:経営者の仕事していますか?

経営者の仕事
 

どちらが神様?

過日、興味深いバカ話を聞きました。
犬は、えさをもらい、家を与えてくれるのだから、人間は神様に違いないと思っているらしい。
猫は、なにもしない自分にえさと家をくれるのだから、自分は神様に違いないと思っているらしい。
面白い話ですね。
 

2種類の社員

ところで、これを社員に置き換えたらどうなるのでしょうか?
ある社員は、自分に活躍の場と報酬をくれるのだから、社長は神様であり、貢献しなくてはいけないと思っている。
ある社員は、何もしなくても在職するだけで給料と役職をくれるのだから、自分は神様に違いないと思っている。

仮に、そんな考え方をする社員がいれば、前者は会社に貢献するでしょうし、後者は会社からの一方的な貢献を望むでしょう。
望むべくは前者であり、彼らは会社にとっての神様に違いありません。
反対に後者は、お荷物以外の何物でもありません。

しかし、このように表現すると、「それはそうだ」と思うでしょうが、実は、御社にも後者の社員が在籍している可能性があります。
だとしたら、貴社のボトルネックは、社員ではなく社長ということになります。
 

どちらがホントの経営者?

現場の仕事ばかりしていて、経営者の仕事をしていない社長もたくさんいます。
そのような人は、
社員は思うように働いてくれないが、自分はこんなに頑張っている。だから、自分は経営者に違いない。
と思っているかもしれません。

一方、自分は現場の仕事はしていないが、社員が働いてくれる仕組みをつくっているので、自分は経営者に違いない。
と考えている社長もいることでしょう。

さて、あなたは、どちらのタイプでしょうか?
業績の良し悪しも判断基準の一つになりますが、経営環境が変わりつつあるウィズ・コロナ、アフターコロナへの対応も、判断基準に一つになるでしょう。

もし、新しい経営環境への対応がはっきりと見えていないのであれば、下記のオンラインセミナーにご参加ください。
不安やモヤモヤが解消できます。
とくに、独自性や卓越性をお持ちなのに、粗利益率が低いと思っている【モノづくり会社】の社長様は、突破口が見えてきます。
 

ポジショニング&コンセプト オンラインセミナー

詳細とお申し込みはここをクリックしてください。


#ニッチ戦略セミナー #経営戦略セミナー #ドラッカーセミナー #事業戦略セミナー #美容室経営セミナー #アフターコロナ
2020/07/17

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

お客様の声

その他