ブログ

HOME» ブログ »値上げの手順 基本的なニーズに応えているか

ブログ

値上げの手順 基本的なニーズに応えているか

基本的なニーズに応えているか
 

人の基本的欲求には5段階ある

人との脳は、基本的な欲求を満たすことを最優先して働いています。
対象とする顧客の基本的な欲求を意識しなければ、的確な商品や提供方法の設計はできません。
心理学者のマズローは、人間の基本的な欲求には5段階あるとして、『欲求には5段階説』を唱えました。
この説によれば、まず、次のどの基本的な欲求を持つ人(会社)を対象顧客にすべきかを決めて、売れる仕組みに変えましょう。
  1. 生存の欲求・・・・とにかく生き残りたい。現在であれば仕事に就きたい。倒産したくない など
  2. 安全の欲求・・・・安全に生きたい。安定した収入を得たい。ホワイト企業で働きたい。継続的に受注したい。利益を出したい など
  3. 社会的な欲求・・・孤独を避けたい。誰かとつながっていたい。社会の一員でありたい。会社として地域に溶け込みたい など
  4. 承認の欲求・・・・自分自身を認めたい。他人から認められたい。上場したい など
  5. 自己実現の欲求・・命の危険などを顧みず、理想の姿を追い求めたい。基本的にビジネスの対象になりにくい

どの基本的欲求を満たす事業や商品にするか?

上記の5つの基本的なニーズの、どのニーズに応えるかを決めることで、商品や提供方法、メッセージ発信も、より的確、より具体的になってきます。
現在の事業や商品を基本的欲求の視点で再点検してみてください。
きっと、改善の余地が見つかります。


客離れしない値上げの手順を、

『藤屋式ニッチ戦略塾』で学びたい方はこちらにどうぞ!

拙著『小さな会社は「ドラッカー戦略」で戦わずに生き残る』で学びたい方はアマゾンでご購入できます。
2021/03/10

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

お客様の声

その他