ブログ

HOME» ブログ »独自化や差別化の状況を知る方法

ブログ

独自化や差別化の状況を知る方法

独自化や差別化の状況を知る方法



ポジショニング(独自化や差別化)できているかどうかを検証するツールが「ポジショニングマップ」です。

たとえば、縦軸を「特定顧客の特定ニーズへの対応の有無」、横軸を「対応方法が自社だけかどうか」として、2軸が交差してできる4つの象限に、自社の商品と競合商品を配置します。
マップ上で、自社の商品が位置する象限に、自社の商品しかなければ独自化できています。

また、同じ象限に競合商品があっても、「特定顧客の特定ニーズへの対応有」「対応方法が他社より優れている」のであれば差別化できています。
ポジショニングマップは独自化・差別化を検証するとても便利な手法です。

ポジショニングマップを使って自社の【ガラパゴス化=独自化】の度合いを検証してみてください。

◆独自化するなら 藤屋式ニッチ戦略塾
詳細と無料体験お申し込みはここをクリックしてください。


 
2021/10/25

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

お客様の声

その他