ブログ

HOME» ブログ »潜在ニーズを言語化すると売れる!

ブログ

潜在ニーズを言語化すると売れる!

潜在ニーズを言語化すると売れる



言葉にしないと市場には伝わりません。
たとえ動画にするにしても、コンセプトを固めたり、ストーリーを作ったりするのは言語です。
つまり、潜在ニーズを言葉化してメッセージとして発信すれば売れる可能性が出てきます。

逆に言えば、言葉化できないと売れる可能性がないということです。

私たちは、ともすると面倒くさい手続き(基本)を省きがちです。
しかし、トップアスリートや一流の芸術家・音楽家ほど基本に忠実です。
基本の繰り返しがファインプレーを生むと信じてください。

ですから、「こんなニーズがあるのではないか」とアイデアが浮かんだら、まず、言葉化してみることです。
そして、最適な言葉を見つけたら、それを文章や映像に転換してメッセージとして発信してください。

動画(5分13秒)では、日経新聞の記事を事例にもう少し詳しく解説しています。


◆潜在ニーズを言葉化するなら 藤屋式ニッチ戦略塾
詳細と無料体験のお申し込みはここをクリックしてください。
2021/11/17

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

お客様の声

その他