ブログ

HOME» ブログ »ニッチ戦略 競争の視点をずらす

ブログ

ニッチ戦略 競争の視点をずらす

主力商品と補助商品を入れ替える

どの会社にとっても「何で儲けるか?」の決定は重要です。
たとえば、ある情報機器を販売している会社は、大口商談では大手企業にも負けません。
相手は機器販売で収益を上げようと考えていますが、同社はそう考えていないからです。
同社の収益源は、その機器の導入で生じる保守料やサポート料です。
つまり、他社の主力収益源である機器は、同社にとっては保守料やサポート料を得るための誘い水(販売促進)にすぎないのです。
このビジネス・モデルによって同社は、従業員30名規模にもかかわらず、数百名規模の会社と競争しても負けないそうです。 機器での収益は単発的で不安定です。
そのうえ、粗利益は1ケタです。
一方、サポート料などは継続的な収入、粗利益は50%~ 100%です。
これが積み重なると業績が安定してくるのです。
昔から「損して得取れ」と言われていますが、主力商品と補助(販売促進)商品を明確にすることによって、価格競争から抜け出すことができます。

御社でも、ぜひ、このビジネス・モデルを検討してみてください。

今回のようなケースは、下記の会員制セミナーで実践できるようになります

\ 藤屋式ニッチ戦略塾 無料体験 /
  • 内 容:ニッチ戦略で継続的に儲かる高収益の独占市場をつくる
  • 対象者:ニッチ戦略で競争環境から抜け出したい方
  • 場 所:札幌、東京、大阪、福岡の各会場
◆福岡会場3月13日(水)14:00~18:00 ◆大阪会場3月14日(木)14:00~18:00 ◆東京会場3月20日(水)14:00~18:00 ◆札幌会場4月 4日(木)14:00~18:00
2019/09/20

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様