ブログ

HOME» ブログ »ドラッカーでつくる経営計画 現在の事業を点検するための質問

ブログ

ドラッカーでつくる経営計画 現在の事業を点検するための質問

経営計画は現在の状況を知ることからスタートする

現在の事業を点検するためにも、自社の事業を顧客視点から考えることが必要になってきます。
次の視点で自問自答してみましょう。
なお、最も良い方法は、顧客のもとに出向いて、見て、聞いて、質問することです。
今回は、自動車を事例に使って解説します。
事例の自動車を自社の商品に置き換えて質問に答えてみてください。

顧客の購入目的は何か?

  • 移動手段として購入

顧客は何を価値とするか?

  • ある人は、低価格・低燃費・低維持費・運転のしやすさに価値
  • ある人は、趣味としての走りや機能に価値
  • ある人は、ステータスに価値

顧客の生活と仕事において商品が果たす役割は何か?

  • 公共交通機関がない人にとっては必需品
  • 仕事で頻繁に使う人にとっては移動の効率化
  • 好きな車に乗れる人は自己満足・自己実現の手段

顧客にとってその役割はどの程度重要か?

  • 公共交通機関がない地域で生活する人、仕事で使う人にとっては必要不可欠
  • 自己実現・ステータスの表現として重要

どのような状況で自社の商品は最も重要になるか?

  • 公共交通機関の廃線、子どもの送迎、両親の介護など外出機会の増加
  • 仕事では移動範囲が広がる、訪問先が増える など
  • 経済的に余裕があるとき

その他の質問

  • どのような状況になると自社の商品は重要でなくなるか?
  • 直接・間接の競争相手は誰か?
  • その潜在的な競争相手は、今、何をしているか?
  • その潜在的な競争相手は、明日、何をするか?
※ 続きは下記のビジネス教材で学べます。

今回のメルマガは、下記のサービスで深掘りできます

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる教材 /
  • 内 容:中小企業経営に不可欠の基礎知識をまとめました
  • 対象者:経営を体系的に学び直したい中小企業の社長・後継者の方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
2019/09/20

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様