ブログ

HOME» ブログ »ドラッカーの生態的ニッチ戦略 002 中小企業の経営の基本と原則 その2

ブログ

ドラッカーの生態的ニッチ戦略 002 中小企業の経営の基本と原則 その2

ドラッカーの生態的ニッチ戦略 002 選択と集中

選択と集中について

選択とは、多くのチャンスのなかから、もっとも業績が上がりそうな市場、顧客、商品、提供方法を選ぶことです。

また、集中とは、選んだもの以外を捨てることです。
小さな会社の場合、集中というあいまいな表現ではなく、ピンポイントの市場ニーズに焦点を合わせる「フォーカス」という表現のほうが適しています。
カメラでフォーカスというと、被写体にピッタリと焦点を合わせることを言います。

小さな会社にとっての集中は、たとえば、集合写真ではなく1人の人物に焦点を当てることです。
しかも、体全体ではなく、顔だけ、ときには目だけに焦点を合わせることになるかもしれません。
ドラッカーは集中について、次のように述べています。
目標は「戦略(ストラテジー)」であるのに対して、集中についての決定は、「方針(ポリシー)」である。集中についての決定は、いわばどんな戦場で戦うべきかという決定である。そうした「方針」の決定がないかぎり、「戦闘の原則」はあっても「戦略」つまり意図的な行動はありえない。(マネジメント)
=その3に続く=

*図表と中小企業の事例は著書に記載します。
 

中小企業の売上高と利益率アップは、下記のセミナー・教材で!

高収益の新規事業の創出や高付加価値の新商品を開発する

【藤屋式新規事業創出塾】6ヵ月コース

高収益の新規事業の創出や高付加価値の新商品を開発する方法がわかる

【藤屋式新規事業創出セミナー】半日セミナー

既存事業の高収益化と既存商品を高付加価値化する

【藤屋式ニッチ戦略塾】6ヵ月コース(通塾コース)

【藤屋式ニッチ戦略塾】6ヵ月コース(映像コース)

社長力をアップする

【経営の基本をマスターする教材】(全24ヵ月)
2020/01/08

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式多角化セミナー(6ヵ月コース)

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様