ブログ

HOME» ブログ »ドラッカーの言葉 18 印刷革命が教えるもの

ブログ

ドラッカーの言葉 18 印刷革命が教えるもの

【ドラッカーの言葉】印刷革命が教えるもの
印刷革命は300年後の産業革命がたどったと同じ道、今日のIT革命がたどるに違いない道をたどった。
【テクノロジストの条件】(p.65)

「IT革命ほど私たちの生活に大きな変化をもたらしたものはない」と言う人がいます。
はたして本当でしょうか?
言葉の発明はコミュニケーションを可能にし、人を社会的動物に成長させました。
文字の発明は、記録という形で時代を超えたコミュニケーションを可能にしました。
1455年に発明された印刷機は、情報の伝達範囲とスピードを天文学的に変えました。
その影響度はIT革命に劣るものではありません。
歴史に精通したドラッカーが、「印刷革命を勉強すればIT革命がたどる道がわかる」と言っています。

同じ視点で考えれば、「AI革命」の影響も見えてくるのではないかと思います。
ですから、今後の環境変化を知るために、印刷革命を学ぶのも悪くないですよね?

【ドラッカー100の言葉】(藤屋伸二著、宝島社)より一部加筆修正

 

今回のような思考法は、下記のビジネス教材で習得できます

\ 経営の基本をマスターする教材 /
  • 内 容:深く広く考えるために経営知識を体系的に習得する
  • 対象者:経営基盤を強化したい中小企業の経営者
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
2019/09/20

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様