ブログ

HOME» ブログ »ニッチ戦略 戦略で【違い】を打ち出せているか?

ブログ

ニッチ戦略 戦略で【違い】を打ち出せているか?

藤屋式ニッチ戦略塾 オンラインコース

 

有効な事業戦略

事業・商品・提供方法で他社との違いを打ち出すのが戦略です。
どのように美辞・麗句を並べても、
違いを打ち出せていないものを戦略とは言えません。

「どのような人たちに」「何を」「どのように提供するか」
この3つを書いてみてください。
たとえば、、、
書き出したもので、他との違いが分かれば、伝えたい人たちに伝わります。

例えば、弊社の【藤屋式ニッチ戦略塾 オンラインコース】は、
  • 誰に:強みを持つ中小企業の経営者に
  • 何を:粗利益率5%アップの仕組みを
  • どのように:コミュニケーションが図れるオンラインセミナーで
です。これだと、
  • 強みを持たない中小企業は対象外です
  • 粗利益率5%アップに関心がない経営者も対象外です
  • そして、オンラインセミナーは嫌だと思う経営者も対象外です
と宣言しているようなものです。

したがって、誰に好かれたいかを明らかにすれば、それ以外の経営者に嫌われる(無視される)ことになります。
戦略とは「捨てる勇気」と言われるのはそのためです。

経営環境が厳しくなるほど、誰でもいいから買ってくださいと言うのではなく、
あなたに満足して頂くための商品(サービス)です。
他社とは○○が違います。
ですから、ぜひ、この商品(サービス)を買ってください!
と言わなければなりません。
そう言えるようにするのが事業戦略です。
 

藤屋式ニッチ戦略塾 オンラインコース

ここをクリック

藤屋式ニッチ戦略塾 セミナー一覧

ここをクリック
2020/04/21

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

お客様の声

その他