ブログ

HOME» ブログ »値上げ 方法 経営に及ぼす影響

ブログ

値上げ 方法 経営に及ぼす影響

値上げが経営に及ぼす影響
 

粗利益率が上がる

単純に考えてみてください。
売上げを伸ばすと、製造(仕入れ)原価が増え、販売費および一般管理費も上がります。
また、在庫リスクと売掛金の回収リスクも高まります。
しかし、値上げには、そのようなリスクと無縁です。
もちろん、客離れというリスクが発生しますが、儲けさせてくれない顧客にしがみついていても、会社の発展は望めません。

値上げは、方法さえ間違えなければ、儲けさせてくれない顧客を遠ざけてくれます。
そして、貴社の商品・サービス・提供方法の価値を認めてくれる顧客を惹きつけてくれます。
つまり、値上げが最良の経営体質の改善方法なのです。
 

売上げも増える

値上げは、独自化、少なくとも、差別化が必須条件です。
したがって、独自化や差別化された商品やサービスを望んでいる新しい顧客が増えます。

粗利益率が上がったうえに売上げまで増える。
これが値上げの魅力で、経営の及ぼす好影響です。
実際、【藤屋式ニッチ戦略塾】の塾生さんたちは、このようなメリットを享受しています。

客離れしない値上げの手順を、

『藤屋式ニッチ戦略塾』で学びたい方はこちらにどうぞ!

拙著『小さな会社は「ドラッカー戦略」で戦わずに生き残る』で学びたい方はアマゾンでもご購入できます。
2021/04/06

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

お客様の声

その他