藤屋式ニッチ戦略塾
藤屋式新規事業創出セミナー
経営の基本をマスターする教材
セミナー受講者様
お客様の声
著書一覧
藤屋式新規事業創出塾
ニッチ戦略士養成講座
Update article List/ 更新記事一覧 
祭日のお昼
休日のお昼、ランチ代わりに銘酒 磯自慢。仕事をしながら、読書をしながら、ダラダラと過ごす贅沢な時間。こんな日があっても良いと思うのです。
[ ブログ ] 2019/10/22
活動して結果が出ないときの改善策
会社の経営は、「こうすれば、こうなるだろう」という仮説に基づいて活動します。仮説ですから、望み通りの結果が出ないときもあります。その時は、現実に合わせて活動のほうを変更しなければなりません。
[ ブログ ] 2019/10/22
事業計画はどこまで詰めておくべきか?
事業計画は、細かく詰めても計画通りに進まないので大まかでよい、という考え方があります。中期(3年)計画はそれでよいのですが、年度計画は、できるかぎり詰めておきましょう。そうすれば、当初の予想と違ってきても、計画が基…
[ ブログ ] 2019/10/21
起業のNGパターン
ビジネスは、どんなに時流に乗っていたとしても、基本と原則から逸脱すると、時を経ずして必ず破綻します。基本と原則は、時に応じてアレンジするものであっても、無視してよいものではありません。
[ ブログ ] 2019/10/18
マルチプル・ニッチャーをめざしませんか?
大卒の内定率の低下や、製造業の業績が落ちています。 特に、景気の先行指標になる工作機械の受注が落ちているのが気になります。 このような状況に対応して、既存の事業を強化するのも1つの方法です。 しかし、構造不況にな…
[ ブログ ] 2019/10/18
満たされていないニーズをさがす
◆独占市場は「棲み分け」と「食い分け」でつくる 藤屋式ニッチ戦略のベースになっている「ドラッカーの生態的ニッチ戦略」は、生物学からきています。 地球には、競争力はないけれど、生命力は強い生物が数多く生息しています。 …
[ ブログ ] 2019/10/17
商品設計と提供方法で非競争の仕組みをつくる
◆非競争の事業に転換、あるいは創出するためには、 ・市場を細分化(セグメンテーション)し、 ・選択した市場での位置づけ(ポジショニング)を明らかにし、 ・対象顧客を絞り込んで(理想的な顧客像)、 ・提供する価値を決…
[ ブログ ] 2019/10/16
起業準備でやっておくこと
起業準備でやってくことのいくつかは、起業後もやり続けなければならないことです。経営にも基本プレー(基本と原則)があって、それから逸脱すると、どんなに業績が順調に推移していたとしても、やがて業績は落ちはじめます。
[ ブログ ] 2019/10/16
ドラッカーと日本的経営の親和性
ドラッカーは人間が中心でした。どのような経営をすれば人が幸せになり、人を幸せにし、国家が繁栄するか。それがドラッカーのマネジメントのテーマです。そこに日本的経営との親和性があります。
[ ブログ ] 2019/10/15
成功している企業の共通項
「勝ちに不思議な勝ちあり。負けに不思議な負けなし」という諺がありますが、「成功している企業の共通項」となると、不思議なものはありません。やるべきことを、ちゃんとやっています。それは。。。
[ ブログ ] 2019/10/14