ブログ

HOME» ブログ »藤屋式ニッチ戦略とは

ブログ

藤屋式ニッチ戦略とは

藤屋式ニッチ戦略とは

価格は企業経営の生命線

現在の価格が、貴社の我慢や犠牲のうえに成り立っているであれば、それは健全ではないし適正でもありません。

価格は値札や商品につけられた単なる数字ではありません。
自社の事業や商品を、市場のどこにポジショニングしようとしているかを、市場に伝えるものです。
うまく設計されて市場に出された事業や商品は、貴社の望む価格で売れ、大きな利益をもたらしてくれます。
なぜならば、値上げは、対内的には利益を増やして経営を安定させ、対外的には自社の事業や商品を、市場のどこにポジショニングしているかを、対象にすべき顧客に伝える強力なメッセージになるからです。

また、値上げで、企業としてのポジショニング(スタンス)が明確になるため、粗利益率がアップするしたうえに顧客まで増やしてくれます。
それにもかかわらず、価格設定を戦略としてとらえていない中小企業が、あまりにも多いのは残念なことです。
しかし、現在の価格に甘んじている理由も明らかです。
値上げの方法がわからないために、客離れが怖くて値上げしたくてもできないのです。
 

藤屋式ニッチ戦略は値上げのためのナビシステム

藤屋式ニッチ戦略は、強みを持つ中小企業が特徴を打ち出し、顧客満足の仕組みをつくって適性価格にまで値上げして、経営の安定と経営者としての誇りを取り戻すためのナビシステムです。

経営はシステムであり、統合された一連の仕組みです。
すべてに共通することですが、断片的に集めた(学んだ)ピースを組みわせても、体系的かつ生産的な仕組みはできません。
体系化には専門知識が必要だからです。
ドラッカーが、事業の基本とする
  • 他社にできないことをしたり、やりたがらないことをやったりする自社の強み
  • 経営の基本とする目標による経営と選択と集中
  • 経営方針ともいうべきとした市場のセグメンテーションと市場でのポジショニング
  • 顧客を創造する2つの機能と言ったマーケティングとイノベーション
を応用して、あなた渇望するリスクを負わない値上げを手順化した藤屋式ニッチ戦略を、ぜひ、修得してください。

ニッチ先生は、特徴を持つ中小企業の経営者の方々を、現在地から本来いるべき目標地(ポジション)まで導くナビゲーターであり、伴走者とポジショニングしています。
なお、藤屋式ニッチ戦略塾の塾生さんから、「ニッチ先生は、副作用がなく体質改善してくれる漢方薬のようだ」との評価を頂いております。

藤屋式ニッチ戦略を学べる

◆経営塾のご案内とお申し込みはこちら

◆新刊本 『小さな会社は「ドラッカー戦略」で戦わずに生き残る』のご購入はこちら
 
2021/02/09

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

お客様の声

その他