ブログ

HOME» ブログ »藤屋伸二の見聞思 どちらが神様?

ブログ

藤屋伸二の見聞思 どちらが神様?

犬は、エサと家を与えてくれるのだから、人間は神様に違いないと思っているそうです。
猫は、何もしない自分にエサと家をくれるのだから、自分は神様に違いないと思っているそうです。

面白い話ですね。
では、これを社員に置き換えたらどうなるのでしょうか?
ある社員は、自分に活躍の場と報酬をくれるのだから、会社は神様であり、貢献しなくてはいけないと思っています。
ある社員は、何もしなくても在職するだけで給料と役職をくれるのだから、自分は神様に違いないと思っています。
仮に、そんな考え方をする社員がいれば、前者は会社に貢献するでしょうし、後者は会社からの一方的な貢献を望むでしょう。
望むべくは、前者の社員であり、彼らは会社にとっての神様に違いありません。
後者は、お荷物以外の何物でもありません。
しかし、このように表現すると、「それはそうだ」と思うでしょうが、実は、御社にも後者の社員が在籍している可能性があります。

ご用心! ご用心!

中小企業経営の本質は、下記のサービスで学べます

\ 中小企業経営の基本と原則が見て・聴いて・質問してわかる教材 /
  • 内 容:中小企業経営に不可欠の基礎知識をまとめました
  • 対象者:経営を体系的に学び直したい中小企業の社長・後継者の方
  • 費 用:4,980円(税別)と5,980円(税別)
  • 提供方法:ステップメルマガ形式で月4回、1回20分前後の映像と文章を配信
2019/09/20

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様