ブログ

HOME» ブログ »商品設計と提供方法で非競争の仕組みをつくる

ブログ

商品設計と提供方法で非競争の仕組みをつくる

商品設計と提供方法で非競争の仕組みをつくる
◆非競争の事業に転換、あるいは創出するためには、

・市場を細分化(セグメンテーション)し、
・選択した市場での位置づけ(ポジショニング)を明らかにし、
・対象顧客を絞り込んで(理想的な顧客像)、
・提供する価値を決めると、やるべきことがはっきりしてきます。

それから、商品設計と提供方法を決めていきます。


◆商品設計は、
・機能(どんなことができ、どんなことができないか)
・品質(どの機能で、どのレベルのことができるか)
・価格帯(高価格、中価格、低価格)
・品揃え(主力商品と補助商品)
で決めていきます。


◆また、提供方法は、

・数量(限定か、無限か)
・地域(限定か、制約なしか)
・時間(限定か、24時間365日か)
・サービス(特定の人だけか、全顧客対象か、無料か、有料か)
・人の関わりかた(セルフか、フルか)
・流通チャネル(リアルか、ネットか)
・コミュニティ(限定か、より多くか)

などを組みわせて、対象顧客にとって魅力的な仕組みをつくっていきます。


=つづく=


既存事業の高収益化と既存商品を高付加価値化する
【藤屋式ニッチ戦略塾】6ヵ月コース(通塾コース、映像コース)


新規事業の創出と新商品を開発する
【藤屋式新規事業創出塾】6ヵ月コース


新規事業の創出と新商品の開発方法がわかる
【藤屋式新規事業創出セミナー】半日セミナー

 
2019/10/16

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様