ブログ

HOME» ブログ »ニッチ先生の経営によく効く質問 はじめに

ブログ

ニッチ先生の経営によく効く質問 はじめに

中小企業経営によく効く質問 はじめに

 

  

無知の経営からの脱却

その昔、哲学者のソクラテスは、無知の知(知らないことを知っている)と言いました。
その前後に、
  1. 無知の無知(知らないことも知らない)
  2. 無知の知(知らないことを知っている)
  3. 知の無知(知っていることを知らない)
  4. 知の知(知っていることを知っている)

を入れると「知の4段活用」になります。
なお、「3」は、後で追加しました。

あなたも3と4で経営しているわけですが、3は無意識ですから、活用までは至っていません。
4の領域を増やすためにも、経営の基本と原則に基づいた質問に答えてみてください。

何を知り、何を知らないかを明らかにすることで、
  • 知っているつもり
  • 知っているはず
  • 知っているふり

が払拭できます。
「より活き活きした会社」にするために、ぜひ、答えてみてください。

=続く=
 

ニッチトップになるセミナー

既存事業をニッチトップ事業に転換する

【藤屋式ニッチ戦略塾】6ヵ月コース(通塾コース)

【藤屋式ニッチ戦略塾】6ヵ月コース(映像コース)

ニッチトップの新規事業を立ち上げる方がわかる

【新規事業創出(対話型)オンラインセミナー】半日コース

ニッチトップの新規事業を立ち上げる

【藤屋式多角化セミナー】6ヵ月コース
2020/03/17

ブログ

LINE公式アカウント

メルマガ登録

経営の基本をマスターする教材

著書一覧

 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

コンサルティング

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

お客様の声

その他