ブログ

HOME» ブログ »究極のニッチ戦略

ブログ

究極のニッチ戦略

「一人」あるいは「一社」のために、店舗や事業の仕組みをつくること。
それがペルソナ(象徴的な顧客像)。

しかし、一人や一社のためにつくった店や仕組みには、
同じようなタイプ・嗜好の顧客が集まるようになる。

特定の人達のための店や仕組みは、他の店や仕組みとちがう。
特定の人には好かれるが、それ以外の人には興味を示されないか、嫌われる。
たとえば、禁煙で、ゆっくりしたい人の喫茶店「スターバックス」がその好例だ。
2019/08/08

ブログ

藤屋式ニッチ戦略塾
総合バナー
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
ワークシートダウンロード

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

藤屋式新規事業創出塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様