「ドラッカーの黒字戦略」セミナーのご案内

すぐ黒字、より黒字、ず~っと黒字になるための
「講義」と「ワーク」+「個別コンサルティング付」のドラッカーの黒字戦略 セミナー

ドラッカー・コンサルタントの藤屋伸二です。
明けましておめでとうございます。

さて、新春早々ですが、講座のご案内です。
あなたの日々の仕事や努力を、
より効果的・効率的に黒字戦略に置き換えるためのセミナー
を開催します。

◆業績が思うように伸びない理由

知っているつもり。わかっているはず。やっているふり。
この3つが業績アップを阻害している真因です。
心当たりはありませんか?
逆に言えば、この3つを取り除けば、業績は向上します。
つまり、業績や差別化をもたらすものは【徹底】なのです。

◆では、何を徹底すればよいのか?

売上を伸ばす方法は簡単ではありませんが単純そのもので、

  • 「困った」「もっと○○したい」という顧客や市場のニーズを知る。
  • 強い相手と競合しないニッチ市場に絞り込む。
  • ほんとうの顧客満足を生み出している自社の強みをフル活用する。
  • それらを商品やサービスに置き換えるイノベーションとしての創造的模倣。
  • 商品やサービスの良さや特徴を市場や顧客に魅力的に伝える。

で実現できます。

学んでいるのに業績が思うように伸びていないのなら、
その理由は、努力の方向が間違っているか、努力不足か、
強みのように習慣になっているので、そもそも社内で気づくのが不可能に近い、
のいずれかです。具体的には、

  1. 事業目的(コンセプト)が明確になっていないので、努力が分散する。
  2. 応えるべき顧客ニーズが特定(絞り込み)できていないので、忙しい(努力の)わりに、魅力的な商品やサービスになっていない。
  3. 経営方針・戦略が日常業務にまで落とし込めていない。
  4. 顧客との関係管理ができていないので、コスト・パフォーマンスがわるい。
  5. 強みを認識していないので、稼げる魅力を無料のサービスとして提供したり、すべての商品に織り込んだりしていない。
  6. 月次や年次の目標達成度を計る評価指標がないか、あっても十分ではないので、成り行き経営になっている。
  7. 商品やサービスに魅力は十分あるのに、市場や顧客に伝えきれていない。

本講座では、これら7つの課題を
「講義」と「ワーク」と「個別指導」(コンサルティング)で解消します。

今後の日本は、

  • 少子高齢化による市場の縮小。
  • 新興国の追い上げ。
  • 国の負債の増加が原因となる更なる円安や、
    政府の進める成長戦略はうまくいかないので景気の低迷が続く。

などの理由で、中小企業の経営環境はますます悪くなります。

しかし、一般論としてはそうなりますが、上記にあげたように、
やるべきことが十分にできていないのが、中小・零細企業の実態ですから、
やるべきことをしっかりやれば業績アップはできる、と私は信じています。
その「やるべきこと」を黒字戦略として構築するのが本講座です。

◆本講座は、8つのステップで構成されています

  1. 顧客の声の収集(必須の事前課題)
  2. 既存事業の概要をまとめる(必須の事前課題)
  3. 競合要素および競合先の分析
  4. 事業目的(コンセプト)の作成
  5. 顧客にとっての魅力の体系化
  6. 顧客関係管理の導入
  7. 黒字戦略を見える化する「戦略マップ」の作成
  8. 経営計画書の作成

これらを3日間のセミナーで学び、
セミナー後の2回の個別コンサルティングでつくりあげます。

ですから、3日間、講座に参加して話を聞き、
受け身でコンサルティングを受けるだけでは得るものは少ないでしょう。
したがって、心から黒字戦略を取り入れたい方のご参加をお待ちしています。

ご参加頂いた方には、
藤屋が責任をもって業績アップができるように指導します。

◆講座の概要

【日程】

  • 3月 7日(土)12:00~18:00
  • 3月 8日(日)10:00~17:00
  • 3月21日(土)10:00~17:00
  • 個別コンサルティングの2回分の日程は別途打ち合わせ(1回2~3時間)

【料金】

  • 700,000円(別途消費税)、1社2人目からは1人100,000円

【会場】

  • セミナー会場はJR品川駅~JR東京駅の間の駅から近い貸会議室
  • 個別コンサルティングは原則として弊所

【定員】

  • 7社

【お申込方法】

  • このメールに返信で仮受付、お支払いをもって正式お申込みとします。

【対象者】

  • 経営者、後継者で次のように感じている人は、ぜひ、ご参加ください。

◇もう一段上の業績をめざしたい。
  ⇒ 具体的な提案・仕組みづくりをします。

◇なんとなく売上げは伸びているが、その理由がよくわかっていない。
  ⇒ 理由を突き止め、それを充実・強化して売上げに直結します。

◇自社のことは理路整然と話せるが、その割に業績は伸びていない。
  ⇒ 「言い訳」から「できる方法を考える」ように発想が転換します。

◇後継者に経営の基本を教えたい
  ⇒ ドラッカーに基づく経営の原点をお教えします。

なお、募集定員は7社ですので、ご希望の方は、すぐにお申込みください。

お申し込みは、

藤屋マネジメント研究所のホームページの
http://fujiya-management.jp/
右上にある【お問い合わせ】に必須事項をご記入のうえ、送信ください。

なお、お問い合せ欄の【メッセージ本文】に
『ドラッカーの黒字戦略』セミナー申し込み」とご記入ください。

Follow me!