ブログ

HOME» ブログ »藤屋式ニッチ戦略とは

ブログ

藤屋式ニッチ戦略とは

藤屋式ニッチ戦略とは
 

藤屋式ニッチ戦略とは

藤屋式ニッチ戦略の定義

藤屋式ニッチ戦略は強みを活かして、特定の人に深く刺さる、こだわりの商品やサービスを、業界の非常識な方法で提供する生態的ニッチな仕組みをつくる中小企業に最適な事業戦略です。
 

藤屋式ニッチ戦略は不況にも好況にも強い

強みを活かして、特定の人に深く刺さる、こだわりの商品やサービスを、業界の非常識な方法で提供することで、日用品でも嗜好品でもなく、必需品・必需サービスになります。
必需で競合がなければ、好況・不況に関係なく、買わざるをえません。
特定の人を対象にしていますので、好況のときにも爆発的に売上げが伸びるわけではありませんが、不況期でも、それほど売上げが下がるわけではありません。
適性利益を確保しながら安定的な成長を図ること。これが藤屋式ニッチ戦略の目的です。
中小企業が生産性を上げるには、粗利益率をアップし、売上げも伸ばす藤屋式ニッチ戦略をおいて他にありません。
 

中小企業は粗利益率向上を基点・起点に考えなさい

粗利益率をアップする方法

◇粗利益率をアップする方法 粗利益率を上げるには、販売単価を上げる、製造や販売の原価を下げる方法があります。
もう1つ、薄利多売で粗利益額を増やす方法があります。
しかし、価格の引き下げは、他社に追随される可能性が高くなりますので、体力勝負になります。
したがって、体力がある大企業か、逆に固定費がかからない家族経営のレベルでなければ成功しません。
その理由の1つは、成熟経済では、価格を引き下げたからといって、継続的に買う人が増えるわけではないからです。

粗利益率の適性化には販売価格の適性化が欠かせない

手間暇(=コスト)をかけて、他社よりも魅力的な商品やサービスなのに、他社を変わらない価格で販売している中小企業があります。
ほんとうにもったいない限りです。
本来であれば価値に見合った価格を設定すべきです。
少なくとも、コストプラス法の価格を設定すべきです。
この場合のコストには、原材料のコストだけでなく、手間という時間コストも含めます。
それなのに、品質の劣る類似品と比べる世間相場価格で販売しています。
こうした悪しき慣習から脱却するには、「モノを売らずに価値を売る」発想が必要です。
そのため、藤屋式ニッチ戦略は、価値に価格をつける「価値主導型の価格設定」です。
しかし、値上げすると売上げがなくなると危惧する方もいるでしょう。 でも、リスクを負わないやり方もあります。

粗利益率を上げるには独自化・差別化された魅力が必要

魅力があれば、粗利益率は上がります。
そのためには、自社の商品やサービスに魅力を感じてくれる人を特定しなければなりません。
対象顧客を特定すると、それ以外の人に売れなくなると不安になる人もいることでしょう。あなたもそうかもしれません。
しかし、万人受けする商品やサービスとは、特徴がない商品やサービスですから、特徴がないものを適性価格で買うお客様はいないでしょう。
反対に、「類は友を呼ぶ」という諺があるように、こだわりの商品やサービスは、口コミや紹介で新規客が増え、売上げも伸びる可能性があります。
そのためには、効果的な情報発信が欠かせません。
 

粗利益率アップの一点突破から経営を革新する

経営力をアップするには、すべての業務を改革・改善する必要があります。
しかし、一度にすべてを手がけて向上させることは物理的に不可能です。
そのため、何か一点に集中して突破口を開き、その突破口を基点・起点に全面展開していくのが現実的です。
 

仕組みにマネ防止策(参入障壁)を組み込む

魅力的な商品やサービスに関心を持つのはお客様だけではありません。
むしろ、同業他社のほうが強い関心を持つでしょう。
その際、「儲かりそうだ」「自社でもできそうだ」と思ったら、すぐに類似品が出てきます。
現実問題として、他社にできないことができる中小企業はかぎられています。
しかし、他社が「市場規模が小さすぎる」「儲かりそうにない」「あんなの業界の非常識だ」「めんどうくさい」と思えば、マネする企業は出てきません。
これが、中小企業における実践的なマネ防止策(参入障壁)です。 その方法とは。。。
 

藤屋式ニッチ戦略の設計手順

プログラム

  1. どのような事業にしたい? ・・・・・・・理想事業を設計する
  2. 何が上手にできる? ・・・・・・・・・・自社の強みを再認識する
  3. 誰に売ればいい? ・・・・・・・・・・・対象顧客を特定する
  4. 何を売ればいい? ・・・・・・・・・・・提供する価値を決める
  5. どんなふうに売ればいい? ・・・・・・・商品と提供方法を再設計する
  6. 誰に・どんなふうに伝えればいい? ・・・情報発信の仕組みをつくる
  7. 1枚のシートにまとめる ・・・・・・・・・藤屋式ニッチ戦略シートを作成する
 

藤屋式ニッチ戦略を学ぶ・習う

新しいことを修得するときは、「守・破・離」の手順を踏むと、早く上達できます。
それには、先生やコーチに習うのが一番です。
学びは独学でもできますが、習うには先生が必要です。
習うメリットは理解不足や間違いが排除できることです。
 

あなたは藤屋式ニッチ戦略をどのコースで習得しますか?

2020/03/30

ブログ

 

藤屋式ニッチ戦略コンサルティング
美容業専門
美容業専門
メールマガジン登録
経営の基本をマスターする教材
著書一覧
 

セミナー

藤屋式ニッチ戦略塾

経営の基本をマスターする教材

会社案内

関連書籍

ニッチ戦略士養成講座

ワークシートダウンロード

お客様の声

セミナー受講者様

コンサルティング